読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blue Stardust

寒くなってきた

スカサハ(FGO)のセーターを描こうの回

スカサハのセーターの描き方どうやんの?!?!って言われたの&描き方忘れないように記録しておきます。ピックアップ、待ってます。

1.塗り分け

f:id:euphoricfield-1215:20160505024730p:plain(クリックで拡大・以後も)

今回の記事は塗り分けから始めますね~。

線を引いて、色毎に塗り分けします。クリスタだとバケツの領域検知より選択範囲の領域検知のが優秀(に感じる)ので領域選択して範囲を塗り潰しが比較的楽です。それで塗りつぶせないところは愚直にマーカーとかGペンなどの不透明度(透明さがない、100%塗りつぶせる)ブラシでちまちま埋めます。

 

2.テクスチャ

f:id:euphoricfield-1215:20160505024815j:plain

クリップスタジオの「素材を探す」から、好みのテクスチャ素材を見繕って貼り付けます

レイヤー効果の質感合成を使うと良い感じに質感だけミックスされるのでおすすめ

クリッピングして使います。通常レイヤーのままでOK

 

3.影付け

 

f:id:euphoricfield-1215:20160505024738p:plain

次は影を付けます。レイヤーは乗算です。髪はGペンでパッキリとした影にしました。セーターの布地と手脚は柔らかさを出すためにエアブラシで影を付けます。

エアブラシの陰影の調整は

f:id:euphoricfield-1215:20160505030653j:plain

↑この描画色、背景色、透明色の切り替えを使ってやります。透明色っていうのはブラシの書き味はそのままで、“透明で描ける”ということです。

エアブラシのブラシ濃度が15程であれば、かなり筆圧をかけて描画色で色を付け、透明色に切り替えて軽い筆圧で濃度を削るということが出来ます。

 

 

4.縦の溝

f:id:euphoricfield-1215:20160505024736p:plain

いよいよ縦線なのですが、これは全部フリーハンドで、デフォルトである不透明水彩を使いました

大きめのブラシサイズに設定して線を引きます。このときはボディラインと布の重なり、皺に気をつけて描きます。

線を引いたらブラシサイズを少し小さくして、先ほど引いた線をくりぬきます。

f:id:euphoricfield-1215:20160505031839j:plain

f:id:euphoricfield-1215:20160505031842j:plain

こういうこと

 

 

5.オーバーレイを乗せる

f:id:euphoricfield-1215:20160505024739p:plain

最後にオーバーレイで明るく。肌色系には黄~赤で艶や血色を。

 

 

今回は以上です。

 

【FGO】「FGO霊基一覧」イラスト/児島/blueStardust [pixiv]